おのたくブログ

2度も高校を中退したぼくが「それでも」をつづるブログ

AR技術が進化する今、いよいよリアル『遊戯王』な世界がやってくる

こんにちは、おのたくです。

 

今日も今日とて、画面とにらめっこしながらプログラミングの勉強を進めています!

 

さて、10月5日に開催されたGoogleの新製品発表会にて、世界中で熱狂的な支持を集める「リーグ・オブ・レジェンド」のゲームプレイをAR表示するデモが公開されました。

 

「リーグ・オブ・レジェンド」は、全世界で7,000万人にプレイされているゲーム。大型大会での優勝賞金は2億超、アメリカではプロゲーマー向けのビザが発行されるなど、まさにe-sportsの花形の競技タイトルです。

f:id:onotaku75:20171005202106j:plain

引用:ARCoreを用いて、人気MOBA「リーグ・オブ・レジェンド」のリプレイをAR表示するデモが登場 

テーブルの上に広がった広大なフィールド。練りこまれ、洗練されたキャラクターデザイン。この技術は、これまでのゲームプレイやエンタメ、そして何よりe-sportsの在り方を変えることを確信しました。

 

このARを今はまだデモ段階ですが、視点を変えればすでにデモまでできているというわけです。AR技術によるe-sports革命の日は、もうぼくらの目の前までやってきているのです!

 

AR技術がe-sportsのすべての常識を覆す!

さて一体、AR技術はe-sportsにどのような確変をもたらすのでしょうか。ARが実用化されれば既存の常識がすべてひっくり返される事は容易に想像できますが、その中でも従来とは全く異なる観戦ができるようになるのではないかと考えています。

 

これまでは、e-sportsを観戦するためには下の動画のような大きな会場に出向くか、自宅等で生放送を視聴するというのがメジャーでした。そして、それらはいわゆるギーク向けのコンテンツにすぎませんでした。

youtu.be

しかしながら、ARでのゲーム観戦が普及すればe-sportsはより大衆向けのエンターテインメントになり、そのまま業界の盛り上がりに直結するだろうというのがぼくの見立てです。

 

これまではルールやノウハウを理解していないと楽しめなかったゲーム観戦が、ARによってより感覚的なものになるでしょう。それこそ、野球やサッカーの中継を見るのと同じように人々に受け入れられるはずです。

 

スポーツと同様に、「詳細なルールは知らないが熱狂できる」という現象がe-sportsにもやってくるのです。

 

AR技術が今よりも進化すれば、 いよいよ『遊戯王』の世界がリアルになる!

さて、VRによってゲーム観戦に大きな変化がもたらされるという点についてはご理解いただけたかと思います。ここからが本題です。

 

ぼくは、AR技術を用いてこれまでe-sportsのメーンシーンに台頭できなかった「DTC(デジタルカードゲーム)」にもチャンスが生まれるのではないかと考えています。

 

e-sportsといえば冒頭でも触れたMOBA(マルチプレオヤーオンラインバトルアリーナ)やFPSがメジャーです。それらに格闘ゲームが続きます。これらの魅力はなんといっても、観戦するスポーツとしての分かりやすさです。

youtu.be

競技としての盛り上がりや選手の優劣が直感的に分かりやすいことは、大衆に向けたエンターテインメントとしては欠かすことができません。 

 

しかしながら、デジタルカードゲームは競技として非常に地味です。ルールを熟知しているプレイヤーでもなければ、まず好んで観戦する人はいないでしょう。多くのファンがいるジャンルながらこれでは勿体無い。

 

こちらは、「ハースストーン」というゲームのとある大会のレックです。ご覧の通り、地味で仕方がありません。日本でも賞金制の大規模大会が開かれたりと、ますます盛り上がるであろうジャンルだけに勿体無く感じてしまいます。

youtu.be

それが、ARによってより感覚的に、視覚的に分かりやすいものになればどうでしょうか?アニメ『遊戯王』のような、モンスターが闊歩する世界を作れたらどうでしょうか?

 

AR技術の進歩と普及によって、いよいよそれが空想から現実になろうとしています。誰もが少年のころに憧れたであろう世界観が叶うかもしれないのです。

 

すでにkickstarterでは「ジェネシス」というAR技術を用いたカードゲームが50,000ドルの資金調達を実現した例もあります。こちらはリアルのカードを用いたものですが、間違いなくe-sportsに流用できる技術です。

youtu.be

来たるべきリアル『遊戯王』時代の立役者になりたい!

AR技術の進歩によってやってくるでろうe-sports、そしてカードゲームの改革の立役者になるべく、ぼくはプログラミングを始めました。より大衆向けに、そして既存のファンが熱狂できるプロダクトを作ります。

 

15年間愛し続けたカードゲームという文化を、そしてこれから世界中を熱狂の渦に巻き込むe-sportsを、ARという技術を用いて次のステージに連れていきます!

 

よろしければ応援お願いいたします!

 

【VALU】

VALU | おのたく@中卒フリーランスのVALU

 

【一口1,000円】

来月誕生日を迎えてしまうので、18歳のうちに法人登記したい! - polca(ポルカ)

 

【一口5,000円】

18歳のうちに法人登記したい!【5,000円】 - polca(ポルカ)

 

【一口10,000円】

18歳のうちに法人登記したい!【10,000円】 - polca(ポルカ)

スポンサーリンク